HOME > ブログ > アーカイブ > カット

ブログ カット

スタイルチェンジ

みなさんこんにちは!!


熊本市東区若葉の美容室kotoreve((コトリーブ)スタイリストの松島です。


毎日、暑さが続くなかコトリーブまで足を運んで下さって本当にありがとう


ございます!!


今回はロングからバッサリのスタイルチェンです☆


IMG_0301 - コピー_R.JPG


まだまだ伸ばす予定でしたがご希望がかわりショートボブに


カラーはいつもより少し明るくトーンアップして暖色のオレンジで


ふんわり仕上げてました。


みなさんもスタイルチェンジで気分的にスッキリしませんか?

IMG_0305 - コピー_R.JPG












美髪 Part2

みなさんこんにちは!

熊本市東区健軍若葉の美容室kotoreveコトリーブの店長 戸田です。

先日、美髪のことでブログを書きましたが、

美髪とは美容師側、お客様側からの目線もあります。

どこでお互いの美髪イメージがマッチするかということも

美髪活動をしていく上で重要なことです。


美髪スタイルのご提案


今日はその中でもヘアケアを中心としながらも、

ヘアスタイルの肝ともいうべき、バックやサイドからの

美髪へのアプローチをテーマに考えて行きたいと思います。

IMG_7310.jpg

カラーリングとヘアケアでの美髪、暖色系(赤、オレンジ系)
はツヤ感がとても表現出来ます。
そのままの色味もいですが、どうしても赤が出過ぎない方がいいということ
であれば、ナチュラルなブラウンの中に間、間にオレンジのカラーを入れていく
ホイルワークというカラーリングでブレンドしてあげると
すごくいいです。

IMG_7448.jpg

IMG_7460.jpg

上のお二人は襟足が押し上げて生えているので、えりあしの部分を
思い切って刈り、上から生えている素直な髪を使い、
えりあし美人に!

IMG_7462.jpg

このお客様は一番下の長さは変えずに耳したから襟足にかけて
段差をいれることで、重みをとりつつ軽さを出した
美髪です。

IMG_7450.jpg

このお客様は波上のくせ毛なのですが、襟足をタイトにしながら、
ノーズラインの延長線上に後頭部に重みを残すことで
重軽な雰囲気の美髪スタイルです。

美髪スタイルに必要不可欠なのが、前回でも取り上げた

美髪に持っていくためのアイテム達の存在があります。

この美髪スタイルを維持、継続していくためには

シャンプー・トリートメント 髪質によって選択可
IMG_2674.jpg
アウトバストリートメント 髪質によって選択可

IMG_5458.jpg
スタイリング剤 スタイルや艶感を出すために選択可

map.jpg

乾かして終わりのスタイルだとシャンプー・トリートメントは

必ず必要なアイテムです。特にパーマ・カラーなどで楽しんだ

髪には本当に大事ですね。

お家では私達の代わりに美髪のお手伝いをしてくれる貴重な

存在達(アイテム達)です。



熊本市東区健軍若葉の美容室kotoreveコトリーブでは

お一人お一人に合った美髪のアドバイスを致します。

お気軽にご来店下さい。

本日のショートカット

こんにちは

熊本市東区健軍若葉の美容室kotoreveコトリーブ店長の戸田です。

本日は夏なので、ショートカット + ヘアカラーをご紹介します。

ビフォーはこんな感じです。ボブ伸びたかな~という感じ!!

IMG_7161.jpg

ここからカット〜♪ &カラー

IMG_7167.jpg
骨格を補正しながらのカットです。

後頭部に丸みを襟足はギリギリで首に沿うように

こうすることで、メリハリが生まれ首すじに流れるような

フォルムに♪後ろ姿がキレイに見えるし、首元も細くみせることが

出来ます。

実はヘアカラーには少しチョイ店的なカラーを仕込んでおります。

サイドの髪を耳にかけると、、

IMG_7170.jpg
ブリーチしてアッシュ系のカラーをオン!

これならいつもと違うカラーができるし、見せたくない場合は

隠せるというメリットが!職場がヘアカラーにきびしい環境

などの方にも遊べるカラーリングになっています。

ハイライトの部分は次回のスタイルにもカットしすぎなければ

違う色を入れることも出来ます。

料金的にはカット¥3780
     ヘアカラー(ショート)¥6480 + ポイントカラー ¥2160で可能です。

これからの季節にもってこいのスタイルでした♪


熊本市東区健軍若葉の美容室kotoreveコトリーブでは

お客様のご要望にプラスのご提案ができるようなサロンで

あり続けたいと思っております。







1

« まつ毛エクステ | メインページ | アーカイブ | シャンプー・トリートメント »

このページのトップへ